2008年09月21日

金融危機について

不良債権買取機構を設立するという構想がでてきた。また、空売り規制をする。
この報道からダウは400ドル上昇した。今できる最高の対策であると思う。
これにより目先の金融危機は去った。しかしながら、実体経済は後退しているのは間違いない。
その証拠に株も上がったが、金も上昇した。再び金融危機は来ると思う。
posted by ヘッセ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

高金利通貨について

景気後退期において高金利通貨を保有することは控えるべきである。
日本の金利は0.5%と非常に低い。そのため、下げる余地は小さい。
しかし、オーストラリア7.25%、ニュージーランド8.0%とオセアニア通貨は
高金利である。そのため、引き下げ余地が大きい。
日本との金利差縮小が生じ、為替差損が膨らむリスクが高くなる。
安易に値ごろ感で取引しないのが賢明である。


にほんブログ村 為替ブログへ

タグ:金利 投資 為替
posted by ヘッセ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

金の大暴騰

歴史的暴騰である。やはりこれからは金の投資である。
少なくとも1000ドルは上昇するだろう。
これからは金買い銀売りの加速が増す。
タグ:先物 投資
posted by ヘッセ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

次はAIGか

リーマンの次はAIGに焦点が移ってきている。AIGがFRBに対し
400億ドルの短期資金を要請したとの報道があった。
AIGが破綻すれば、世界に与える影響は計り知れないものがある。
タグ:投資 為替
posted by ヘッセ at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

リーマン・ブラザーズの破綻

不良債権の金額が200兆円以上と天文学的な金額である。
公的資金を入れるにも今のアメリカにはお金がない。
また、政治的に金融業界を税金で救うことに批判的である。
なぜなら、モラルハザードが次々と起きてくるからである。
何でも救うことはできない。崩壊のプロセスが起きようとしている。
商品、原油の暴騰が起きても不思議ではない状況にある。
タグ:投資 為替
posted by ヘッセ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

金の下落について

金が下落し続けている。長期の上昇トレンドを割り込んできている。
ここまで下がるのは不可解である。ユーロは暴落し、ファンドの解約や
資金繰りの問題などが金を下落させる要因であるといえる。
しかし、それだけでは説明できない。売り圧力が強力すぎる。
何か作為的な売り崩しである。
posted by ヘッセ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

大幅上昇だが…

大幅上昇したが思ったとおり74円あたりで頭打ちである。
このまま戻り売りのスタンスで行く。
posted by ヘッセ at 23:29| Comment(18) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

NZの展望

やはり、NZドル円相場は70円割れの69.68円まで大きく売られた。
その後は、買い戻しが入った。欧米市場に入るとドル円高により72円まで戻して往って来いの展開となった。
かなりの投げも強要したため、70円より下の安値はしばらくは切らないと考える。しかしながら、戻りは売られやすい状況に相違はない。移動平均線と値段との関係からすると、移動平均線と値段との乖離幅が広がっているため戻す場面はあるだろう。だが、8月に付けた下ヒゲの74円あたりは売りポイントと見てよいと思う。
posted by ヘッセ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

大幅下落

やはり大幅下落した。
戻りも勢いはない。まだまだオセアニアは厳しい状況である。
下落トレンドについていく方針でいいと思う。
逆張を狙うと痛い目にあうのではないか。
底値はNZドルで70ドルがライン。
ロングポジションをとりたいのであれば、それまでは
静観した方がいいのではないか。休むのも相場である。
posted by ヘッセ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

NZドル下落

やはりNZドルは大幅な下落をした。
上昇しても戻り売りのスタンスでいれば儲かる。
まだしばらくは下落トレンドとみてよい。
posted by ヘッセ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スプレットドル円1銭〜, ユーロ円2銭〜, ポンド円5銭〜 人気ブログランキングへ banner_03.gifbanner_03.gif
にほんブログ村 為替ブログへ
<a

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。